漫画ネタバレ

わたしの幸せな結婚の6話ネタバレと感想&考察!

わたしの幸せな結婚6話ネタバレ&感想です!

気になる方はどうぞ~♪

U-NEXTで無料&お得に読む!

おすすめの漫画を無料&お得に読むならU-NEXT!

U-NEXT公式ページへ

U-NEXTなら31日間無料トライアルがあり、さらに600円分の無料ポイントも貰えます♪

お試しでわたしの幸せな結婚を読みましょう!

さらに月額プランに申し込むと毎月1200ポイントが貰えちゃいます!

わたしの幸せな結婚の第6話「初めてのデヱト(前編)」
ネタバレ

美世は今日はどこに行くのかと清霞に尋ねます

清霞が自身の職場に車を置きに行くというので美世はギョッとしました。
清霞の職場は帝国陸軍本部です。自分のようなものが行っていいものかと美世が言いますが、清霞の部隊は軍の中でも異質なため本部とは別の小さな施設にあるのだといいます

到着した清霞の職場はなんだか小学校の校舎みたいな建物でした。
そこで現れたのは五道という男で、清霞のことを隊長と呼びました。
五道は美世を見て誰かと尋ねますが、清霞に軽くあしらわれて去るのでした。
五道は清霞の側近で異能者としても優秀だと清霞は言います。

車を置き、やってきたのは街でした。
来たいのか分からないと思っていた美世ですが、実際に訪れてみるとなぜか胸が高揚します

清霞は美世に行きたいところや欲しい物はないかと聞きます。
そんな自分の希望を聞かれるなどと思ってもいなかった美世は突然の質問に驚き、慌てて否定します。
そんな美世を見て清霞は想像通りだとばかりに自分の買い物に付き合ってもらおうかと言います。

街の中をブラブラと歩いて回る度に美世は今まで見たこともない景色に興味津々です。
清霞は、そんな美世をずっと気にしていました。

美世はふいに楽しいかと聞かれます。
そこで、付き添いの自分が主人を放って景色に夢中になっていたことに気づき、恥をかかせてしまったのではないかと謝ります。

そんな美世の頭を撫で、清霞は自分のことはいいから好きに楽しむといいと優しく声をかけます。
美世は、自分の歩調に合わせて歩く清霞を見て、なんて優しいのだと思います。
冷酷無慈悲と言われる清霞はこんなにも優しさに溢れていること、それと同時に自分が清霞と釣り合うだけのものがあったのならばずっとついていくのに、と叶わない気持に心を締め付けられます。

目的地に着いたと言われ、見上げるとそこには呉服店でした。
九堂家が贔屓にしている店のようで、事前に連絡してあるそうです。
清霞は店内を見て回るという美世に、気に入ったものがあれば言ってくれれば買うと言い、目的のために女主人と店の奥に進みます。
清霞にそうは言われたものの、自分はどうせ本当のことを知られれば追い出される身なので何かを買ってもらうなんて出来ません。

そのころ店の奥では、清霞と女主人が話します。
女主人は清霞が女性を連れて来たのが初めてだと喜びます。
清霞はそんなつもりではないというが、女主人は照れているのかと微笑みます。

清霞の目的は、美世の着物を選びに来たのでした。
美世がゆり江に裁縫道具を借りてボロボロの着物を直していたあの日、ゆり江はそのことを清霞に言いました。
今まで結婚相手候補に何かを買い与える気になどならなかったが、美世にだけそんな情が沸いてきたことを、心の中で特別な気持ではないと言い聞かせます。

着物を選ぶ清霞の目にふとある着物が目に留まりました。
美しい桜色の着物です。
美世に似合うとそう直感した清霞はそれを仕立ててくれと女主人に頼みます

今から仕立てると季節合わなくなるかもという女主人に、清霞はそれでもいいと言います。
来年の春にまた着れると清霞は言います。その言葉は無意識でした。
女主人は、そんなつもりではないと言った清霞が未来のことを無意識に言ったことに少し驚きます。

それから、何枚か仕立ててほしいと言い店を後にする際に女主人は清霞に美世のことを絶対に離してはいけないと強めに言い寄ります。
美世は原石で、清霞と並んでも遜色がないほどの美人になると言います。そして清霞の財力と愛で離さず磨き上げろと力説します。

それを聞き、清霞はこうして美世に着物を送り、磨き上げることに悪くないなと思いますが、自分があらぬ妄想をしてしまったことを恥ずかしく思いました。

 

清霞の用事が終わり、美世の元へ戻ると美世は一つの着物に心を惹かれたようにじっと見つめていました。
それは先ほど清霞が目にした桜色の着物でした。

清霞が声をかけると、その着物は母の形見にそっくりだったのだと切なそうに口にします
美世は決して何かを欲しいと言うことはありませんでした。

清霞はここへの目的は話さないことにしていました。美世の着物を選びに来たのだというと彼女はきっと申し訳なさでいっぱいになってしまうと思ったからです。
清霞と美世は女主人に送られて店を後にしたのでした。

わたしの幸せな結婚6話「初めてのデヱト(前編)」
感想・考察~はじめてのデートで美世は高揚する気持ちがおさえられません

ここで清霞の優しさが爆発します。美世のことを思い気にかける清霞に読者側はもうキュンキュンが止まらないのではないでしょうか。

どう考えても清霞は美世に惹かれているのに、恥ずかしがって自分の中で否定するところもまた清霞の葛藤が見れて楽しいです

清霞の優しさが美世にも伝えわりますが、美世は自分の劣等の気持ちが拭い切れずにいずれ捨てられると思い込んでいるところが切ないです。

わたしの幸せな結婚を無料&お得に読む方法は?

電子書籍ならどこでも簡単に読めちゃいます♪

おすすめの電子書籍さいとをピックアップ!

読みたかった漫画の続きが読めちゃいますよ~♪

U-NEXT
電子書籍
初回ポイントが300ポイント貰える♪
31日間トライアル無料♪
31日以内に解約しても0円!
おすすめ度
初回 31日トライアル無料
月額 2186円
特徴 初回に300ポイントもらえる(無料600円分)

U-NEXT公式ページへ

ebookJapan

会員登録が無料!さらに無料漫画が9000点以上!

初回クーポンあり(50%OFFのクーポンも)
読みたい漫画をその都度購入するシステムです。
おすすめ度
初回 会員登録無料
月額 読みたい漫画をその都度購入する。
特徴 会員登録無料で無料漫画が読み放題!なんと9000点以上!

ebookJapan公式ページへ

コミック.jp
コミック.jp
30日の無料お試し期間あり!30日以内にかいやくすれば無料です!
初回から毎月1350円分のポイントがもらえます。
無料で読める漫画は1000点以上!
13万以上の漫画が読めるサイトです!
おすすめ度
初回 30日無料お試し期間あり!
月額 1100円
特徴 毎月1350円分のポイントがもらえるので月額料金は実質0円!

コミック.jp公式ページへ